佐賀県鹿島市の生涯学習センター「エイブル」は、
ホールの貸出し、設備レンタル、イベントなど随時開催している文化施設です。

床の間コーナー

ホーム > 新着情報 > 床の間コーナー > かしま再発見 ~七浦編~ 第1期

かしま再発見 ~七浦編~ 第1期

かしま再発見 ~七浦編~ 第1期

 10~12月の床の間コーナーは、鹿島の6地区ごとにその歴史・文化・人物等を紹介する「かしま再発見」展の第5回目として、七浦地区の展示を行います。

 七浦地区では、多良岳山麓から流れ下る河川によって浸食された小さな谷筋ごとに集落が形成されてきました。谷筋の集落はそれぞれ神社を勧請し信仰を育むとともに、堤や水道を築き、山間部に向かって開発を進めました。そして、眼の前に広がる有明海を、前海(前潟)と呼び、豊かな海の幸に恵まれ、伝統的な漁法を現在に伝えています。

 七浦地区は鹿島の南端に位置し、古くから佐賀平野と諫早平野・島原半島の境目地域となっていました。中世には、島原の有馬氏の勢力下に入り、佐賀平野の龍造寺氏と対峙しています。近世には、大字音成が佐賀藩の蔵入地、大字飯田と太良町伊福が佐賀藩士神代氏の所領となります。このように、七浦地区は、主に鹿島藩領であった地域(北鹿島、鹿島、能古見、古枝、浜)とは大きく異なる独自の歴史や文化・信仰を育んできました。

 今回の展示では、七浦地区に関する貴重な史料を、床の間コーナーにおいて紹介するとともに、鹿島市民図書館・七浦公民館でも関連する展示を行います。

 あわせて七浦探訪マップも作成しております。マップ片手に、七浦を再発見してみてください。

第1期 10/1(金)~11/3(水)展示中です。
第2期 11/5(金)~12/5(日)
第3期 12/7(火)~12/26(日)

第1期展示 10/1(金)~11/3(水)

 ☆ ギャラリートーク ① ☆

終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日 時:10月10日(日)10時~12時

場 所:エイブル3階 研修室

講 師:鹿島市役所 生涯学習課

    社会教育・文化係

テーマ:「古代の七浦

     ~五畝田(ごせだ)古墳を中心に~ 」

定 員:30名

※事前に申し込みが必要です。

 エイブル2階事務局窓口か、

 電話:0954-63-2138で受け付けます。

 申込受付 9月22日(水)~

 ☆ ギャラリートーク ② ☆

日 時:12月5日(日)10時~

場 所:エイブル3階 研修室

講 師:鹿島市民図書館 学芸員

    高橋 研一

テーマ:「七浦の神社について」

定 員:30名 

※事前に申し込みが必要です。

 エイブル2階事務局窓口か、

 電話:0954-63-2138で受け付けます。

 申込受付 10月20日(水)~