佐賀県鹿島市の生涯学習センター「エイブル」は、
ホールの貸出し、設備レンタル、イベントなど随時開催している文化施設です。

文化情報

ホーム > 文化情報

文化情報

ミュージカル~図書館で会いましょう~ 終了しました。

8月26日(日)鹿島市民図書館100周年記念事業で行います。「ティーンズミュージカルSAGA」出演のミュージカル「図書館で会いましょう」を上演

サムネイル
サムネイル

終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

公演のレポートは「エイブルの木」2018年10月号をご覧ください。

バックナンバー 

第4回えいぶる事業 ミュージカル『図書館で会いましょう』

鹿島市民図書館100周年記念事業として、8月26日(日)にエイブルホールで上演しました。

 平成20年7月えいぶる事業「いのちのまつりコンサート」に出演し好評だったシンガーソングライター・弓削田 健介さんが、「ティーンズミュージカルSAGA」のために書き下ろしたミュージカル。鹿島市内にもファンの多い弓削田氏の出演も内定し、多くのお客様に楽しんでいただける思います。

 母親が司書、姉が読書家で、図書館の魅力を知りぬいた弓削田氏が企画・原作・音楽を担当し、姉・弓削田ひかりさんと脚本制作、「ティーンズミュージカルSAGA」主宰の栗原誠治氏が演出した本作は、本年1月5、6日に佐賀市の浪漫座で初演されました。

 そのきっかけとなったのは、佐賀市立図書館20周年記念のオリジナルソング「図書館で会いましょう」が、2016年、「全国図書館大会」で披露されたこと。その折、知り合ったNPO法人「SAPESI-JAPAN」が南アフリカに移動図書館を贈る活動をしており、弓削田氏もこの趣旨に賛同しチャリティ作品集として、「図書館で会いましょう」を出版されました。

≫ 続きを読む

エイブル事業 2018/07/20エイブル

ベイビー・ブー うたごえ喫茶音楽会 ~童謡から歌謡曲まで日本の名曲を唄う~ 終了しました。

第6回えいぶる事業 『ベイビー・ブー うたごえ喫茶音楽会 ~童謡から歌謡曲まで日本の名曲を唄う~』終了しました。

男性5人のアカペラコーラスグループ「ベイビー・ブー 」のコンサート。 2018年11月17日(土)エイブルホール

終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

サムネイル
サムネイル

第6回えいぶる事業

『ベイビー・ブー うたごえ喫茶音楽会 ~童謡から歌謡曲まで日本の名曲を唄う~』

ベイビーブーは若手5人の男性アカペラコーラスグループ。

一度は聞いたことのある数々の曲を圧倒的な歌唱力と美しいハーモニーで歌い、話題を呼んでいる。

NHK「歌謡コンサート」やテレビ東京系「木曜8時のコンサート」BS-TBS「由紀さおり素敵な音楽館」などに出演。

2018年11月17日(土) 開演18:30 (開場18:00)

鹿島市生涯学習センター エイブルホール

全席自由 9月29日(土)発売

大人2,000円 高校生以下1,000円

・エイブル倶楽部会員 各500円引き

・当日券 各500円増し

・車イス席あり(事前にお申込みください)

・3歳未満の入場不可 託児あり、要予約 申込締切11月2日(木)

 

プレイガイド

・鹿島市生涯学習センター・エイブル、ピオ、ララベル、ゆめタウン武雄

有明スカイパークふれあい郷、嬉野市社会文化会館「リバティ」、佐賀市文化会館

 

後 援/鹿島市、鹿島市教育委員会、佐賀新聞社、NHK佐賀放送局、

    STSサガテレビ、NBCラジオ佐賀、エフエム佐賀、株式会社ネット鹿島

    (予定、順不同)

主 催/一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団

問合せ/一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団(エイブル2階)

   〒849-1312 佐賀県 鹿島市 大字納富分2700-1

   鹿島市生涯学習センターエイブル内Tel 0954-63-2138

≫ 続きを読む

エイブル事業 2018/09/17エイブル

終了展示

能古見が生んだ水墨画の巨匠 雲谷等顔 展 ~前期展示~

能古見が生んだ水墨画の巨匠 雲谷等顔(うんこく とうがん) 展 ~前期展示~

[期間] 平成30年10月2日(火) ~ 12月24日(月) 

前期: 10/ 2(火)~11/11(日)

後期: 11/13(火)~12/24(月)

[場所] 鹿島市生涯学習センター・エイブル 2階 床の間コーナー

[主催] 一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団

 

雲谷等顔は萩藩毛利家の御用絵師で、雲谷派の祖にして、桃山画壇の巨匠です。

天文16年(1547年)に肥前国藤津郡能古見城主、原豊後守直家の二男として生まれたと伝えられています。

京都で画業修行に励み、安芸を本拠とする戦国大名毛利輝元に召し抱えられます。雪舟の『山水長巻』(毛利博物館蔵)と雪舟の旧居『雲谷庵』(山口市)を与えられ、雪舟の正当な継承者として雲谷派を立ち上げました。京都にもたびたび赴き、大徳寺など大寺院の襖絵も制作しています。元和4年(1618年)、72歳で没しています。

本年は、雲谷等顔没後400年にあたり、佐賀県立博物館・美術館の協力を得て、等顔の作品を展示します。前期は「山水図屏風」です。

なかなか観ることのできない貴重な作品をこの機会に、ぜひご鑑賞ください。

なお、12月2日(日)には、山口県立美術館で開催される「没後400年雲谷等顔展」の見学ツアーも予定しています。

☆ギャラリートークを開催しました☆

【日時】10月28日(日)10:00~12:00

【場所】エイブル3階 研修室

【演題】「雲谷等顔について」

【講師】福井 尚寿さん

(佐賀県立博物館・美術館 副館長)

後日レポートを公開いたします。

 

≫ 続きを読む

床の間コーナー 2018/10/02エイブル

NHKラジオ番組「民謡をたずねて」公開収録 観覧者募集、終了しました。

NHKラジオ番組「民謡をたずねて」公開収録 観覧者募集、終了しました。

 鹿島市とNHK佐賀放送局では、「民謡をたずねて」の公開収録を実施します。この番組は、日本を代表する民謡歌手が、地元をはじめ全国各地の民謡の魅力をたっぷりと紹介する番組です。

観覧希望の申込みは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

日 時 平成30年12月14日(金)

    午後6時30分~午後8時30分

    (開場/午後6時)

会 場 鹿島市生涯学習センター エイブルホール

    (佐賀県鹿島市大字納富分2700-1)

主 催 鹿島市、NHK佐賀放送局

※申込み受付けは終了しました。

入場は無料ですが、入場整理券が必要です。

郵便往復はがき(私製を除く)の「往信用裏面」に、①郵便番号 ②住所 ③名前 ④電話番号を

「返信用表面」に、①郵便番号 ②住所 ③名前を明記してお申し込みください。

詳細は下記掲載チラシをご覧ください。 

★出 演

 〈歌 手〉鎌田 英一、渕 英詔、須藤 圭子、

       武花 千草、有田 伊津美、平山 美里

 〈三味線〉二代目 藤本 琇丈、藤本 秀統

 〈津軽三味線〉椿 正範

 〈尺八・笛〉篁 竜男

 〈鳴 物〉美波 駒和美、美波 駒旵美

 〈はやし詞〉西田 美和、西田 和美

★司 会 後藤 康之アナウンサー(NHK佐賀放送局)

≫ 続きを読む

エイブル事業 2018/10/15エイブル

終了しました。『エイブルからのクリスマスプレゼント』 “えいぶるえいが for キッズ”

終了しました。『エイブルからのクリスマスプレゼント』

“えいぶるえいが for キッズ”

終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

子ども向けの「えいぶるえいが for キッズ」は、今年も懐かしのアニメ短編集を無料上映します。乗り物をテーマにしたディズニー作品や、トムとジェリーの短編集、1時間程度の2プログラムを各3回ずつ上映します。

日 時 平成30年12月16日(日)

    10時~上映開始 (開場/9時30分)

会 場 鹿島市生涯学習センター エイブルホール

    (佐賀県鹿島市大字納富分2700-1)

全席自由・要整理券

※整理券はチラシの裏、および当日窓口にもあります。

『ディズニーの楽しい仕事』 8本立て58分        

1.ミッキーの消防隊

2.ドナルドのモダン・タイムス

3.グーフィーの大仕事

4.ドナルドの灯台守

5.ミッキーの造船技師

6.ドナルドの共同経営

7.ミッキーの魔術師

8.ドナルドの森林警備隊

『トムとジェリー作品集』 9本立て62分

1.人造ネコ

2.夢と消えたバカンス

3.お家はバラバラ

4.恐怖の白ネズミ

5.ジェリーとジャンボ

6.パパの教育

7.おかしなアヒルの子

8.インディアンごっこ

9.トム氏の優雅な生活

≫ 続きを読む

エイブル事業 2018/11/09エイブル

終了企画

「没後400年雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年 雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年 雲谷等顔(うんこくとうがん)展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー参加者募集 ! !

お申込みが定員に達しましたので、現在キャンセル待ちとなっています。

雲谷等顔は、天文16年(1547年)に現在の鹿島市能古見で生まれたといわれています。戦国大名毛利輝元に召し抱えられ、雪舟の正当な継承者として雲谷派を立ち上げた桃山画壇の巨匠です。雲谷等顔の作品を観に山口市を訪ねてみませんか。

 

【日 時】 2018年12月2日(日)

【集 合】 鹿島市周辺から参加される方は、エイブル前駐車場に7時50分集合 8時出発

      佐賀市周辺から参加される方は、佐賀新聞社前に8時50分集合 9時出発

【行 程】 鹿島 → 佐賀 → 瑠璃光寺(参拝・昼食)→ 山口県立美術館 → 佐賀 → 鹿島

※佐賀新聞社前には18時半、エイブルに19時半 帰着予定です。帰着時刻は前後する場合があります。

【参加費】 エイブル倶楽部会員 : 7,300円   一般 : 8,300円

※参加費には、保険料、昼食代、美術館入館料が含まれています。 現在、エイブル倶楽部会員でない方も入会していただくと1,000円引きになります。

詳しくは、エイブル事務局までお問い合わせください。

【申込方法】 エイブル2階 事務局に直接お越しいただくか、 0954-63-2138 までお電話ください。

【申込期間】 10月10日(水)~11月20日(火) ※定員(35人)になり次第、締め切らせていただきます。

 

★金子  剛(かねこ たかし)さんの作品解説

より深く作品を鑑賞できる、雲谷等顔についての解説を車中で開催します。

【演題】 「雲谷等顔について」

【講師】 金子 剛さん 

     日展会友、東光会常任審査員、佐賀県美術協会顧問、鹿島美術人協会顧問。

2006年の「佐賀県芸術文化賞」受賞をはじめとして東光展において数々の賞を獲得、2016年には地域文化功労者文部科学大臣表彰を受けた。

★見どころ①★ 山口県立美術館

「山口県の特色を発揮する郷土色豊かな美術館」「県民が参加する開かれた美術館」を基本方針に掲げ、昭和54年(1979年)に開館した。34年ぶりに史上最大規模の等顔回顧展を開催。水墨画の表現を極めた等顔の画業の全貌に迫る。

☆当日、美術館学芸員によるプチ ギャラリートークあり☆

★見どころ②★ 瑠璃光寺 五重塔

大内氏26代盛見が、兄の25代義弘の菩提を弔うため、五重塔の建立を計画。嘉吉2年(1442年)に完成したといわれている。全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つ。室町中期における最も秀でた建造物と評されている。

≫ 続きを読む

床の間コーナー 2018/11/10エイブル

前回展示

能古見が生んだ水墨画の巨匠 雲谷等顔 展 ~後期展示~

能古見が生んだ水墨画の巨匠 雲谷等顔(うんこく とうがん) 展 ~後期展示~

[期間] 平成30年10月2日(火) ~12月24日(月) 

 前期: 10/ 2(火)~11/11(日)

 後期: 11/13(火)~12/24(月)

[場所] 鹿島市生涯学習センター・エイブル 2階 床の間コーナー

[主催] 一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団

 

雲谷等顔は萩藩毛利家の御用絵師で、雲谷派の祖にして、桃山画壇の巨匠です。

天文16年(1547年)に肥前国藤津郡能古見城主、原豊後守直家の二男として生まれたと伝えられています。

京都で画業修行に励み、安芸を本拠とする戦国大名毛利輝元に召し抱えられます。雪舟の『山水長巻』(毛利博物館蔵)と雪舟の旧居『雲谷庵』(山口市)を与えられ、雪舟の正当な継承者として雲谷派を立ち上げました。京都にもたびたび赴き、大徳寺など大寺院の襖絵も制作しています。元和4年(1618年)、72歳で没しています。

本年は、雲谷等顔没後400年にあたり、佐賀県立博物館・美術館の協力を得て、等顔の作品を展示します。

後期11/13(火)~12/24(月)は、雲谷等顔の達磨図(掛軸)や、雲谷派を継承した、息子の雲谷 等益(とうえき)、孫の雲谷 等璠(とうばん)の掛軸も展示します。どの作品も鹿島では初めての展示です。

雲谷派継承の流れを感じられる展示をぜひ、ご覧ください

なお、山口県立美術館で開催される「没後400年雲谷等顔展」の12月2日(日)の見学ツアーは定員に達し、現在キャンセル待ちになっています。

☆ギャラリートーク終了しました。☆

【日時】10月28日(日)10:00~12:00

【場所】エイブル3階 研修室

【演題】「雲谷等顔について」

【講師】福井 尚寿さん

(佐賀県立博物館・美術館 副館長)

後日レポートを公開いたします。

 

≫ 続きを読む

床の間コーナー 2018/11/13エイブル

終了しました。エイブル倶楽部会員限定『三遊亭竜楽 独演会』

終了しました。エイブル倶楽部会員限定『三遊亭竜楽 独演会』

終了しました。満員のご来場ありがとうございました。

6カ国語を駆使する国際派落語家、三遊亭竜楽師匠の独演会が、急遽決定しました。

エイブル倶楽部会員限定、無料事業として、12月22日(土)に開催する事となりました。

日 時 12月22日(土)

     開演18時30分 (開場/18時)

場所/エイブル1階  エントランス

エイブル倶楽部会員限定事業

会員無料 要整理券 先着順

※整理券11月25日(日)配布開始。枚数限定。なくなり次第終了します。

※非会員の方は当日までにご入会ください。

三遊亭 竜楽

◆プロフィール◆

《経歴》

昭和61年 三遊亭円楽に入門

平成元年 二つ目に昇進

平成4年 真打ちに昇進

《受賞歴》

平成3年度「にっかん飛切落語会若

手落語家奨励賞(努力賞)」受賞

平成 4年度 同賞を連続受賞

平成 5年度 国立演芸場より「花形演

芸会・銀賞」受賞

平成13年度 国立演芸場より「花形

演芸大賞銀賞」受賞

≫ 続きを読む

エイブル事業 2018/12/23エイブル

終了しました。『グレイテスト・ショーマン』上映会 “エイブルからのお年玉”

終了しました。『グレイテスト・ショーマン』上映会

“エイブルからのお年玉”

終了しました。『グレイテスト・ショーマン』上映会。たくさんのご来場ありがとうございました。

今年ロングラン上映を記録した『グレイテスト・ショーマン』を1日2回、 無料上映 します。

『レ・ミゼラブル』のヒュー・ジャックマン主演、主題歌「This Is Me」はゴールデングローブ賞、映画の部 主題歌賞を受賞しました。

サムネイル

日 時 平成31年1月20日(日)

    ①10時~11時45分

    ②14時~15時45分

会 場 鹿島市生涯学習センター エイブルホール

    (佐賀県鹿島市大字納富分2700-1)

全席自由・要整理券

※整理券は12月4日(火)から、エイブル2階事務局、有明スカイパークふれあい郷、嬉野市社会文化会館「リバティ」で配布します。当日窓口にもあります。

※未就学児の入場はご遠慮ください。

≫ 続きを読む

エイブル事業 2019/01/21エイブル

終了しました。『旅成金 in 鹿島 柳亭小痴楽 瀧川鯉八 神田松之丞 3人会』

『旅成金 in 鹿島 柳亭小痴楽 瀧川鯉八 神田松之丞 3人会』

終了しました。満席のご来場をいただき、ありがとうございました。

終了しました。満席のご来場をいただき、ありがとうございました。

鹿島に「旅成金」がやってくる。

「成金」とは落語芸術協会に属し、「真打=成金」を目指す「二ツ目」の落語家、講談師11人のユニット。

その中の柳亭小痴楽、瀧川鯉八、神田松之丞の3人が、日本各地をめぐるツアー。それが「旅成金」である。

日 時 平成31年2月9日(土)

    開演14時 (開場/13時30分)

会 場 鹿島市生涯学習センター エイブルホール

    全席自由

料 金 大人(一般)2,500円 (倶楽部会員)2,000円

    高校生以下(一般)1,000円 (倶楽部会員)500円

    ・当日券 各500円増し ただし、前売券が完売の場合、当日券販売はありません

    ・車イス席あり(事前にお申込みください)

    ・6歳未満の方のご入場はご遠慮下さい。

●チケット発売日 12月22日(土)

●プレイガイド

    鹿島市生涯学習センター・エイブル、ピオ、ララベル、ゆめタウン武雄

    有明スカイパークふれあい郷、嬉野市社会文化会館「リバティ」、佐賀市文化会館

柳亭小痴楽

(りゅうてい こちらく)

昭和63年生まれ、東京都出身。

「旅成金」最年少ながら、芸歴は最も長い。古典落語を得意とする本格派。

父は落語家の故・柳亭痴楽。

NHK「おはよう日本」、「クローズアップ現代」の特集にも取り上げられる。

平成23年 北とぴあ若手落語家競演会 奨励賞受賞。

平成27・28年 NHK新人演芸大賞ファイナリスト。

ツイッター https://twitter.com/kochiraku

瀧川鯉八

(たきがわ こいはち)

昭和56年生まれ、鹿児島県出身。

平成18年 瀧川鯉昇入門。

平成22年 二ツ目昇進。新作落語(自作の落語)をメインとする。

コムアイ(水曜日のカンパネラのボーカル)はじめ、著名人にファンも多く、フジテレビ系「みんなのニュース」の特集にも取り上げられた。

平成23年・27年 NHK新人演芸大賞ファイナリスト。

平成27年・29年渋谷らくご大賞受賞。

ツイッター https://twitter.com/koi_hachi

神田松之丞

(かんだ まつのじょう)

昭和58年生まれ、東京出身。

平成19年 3代目神田松鯉に入門。
平成24年 二ツ目昇進
平成27年 「読売杯争奪 激突! 二ツ目バトル」優勝
平成28年 「今夜も落語漬け」3分講談優勝
平成28年 「真冬の話術」優勝
平成29年 「平成28年度花形演芸大賞」銀賞受賞

持ちネタの数は10年で130を超え、講談普及の先頭に立つ活躍をしている。

ホームページ http://www.matsunojo.com/ 

ツイッター https://twitter.com/kanda_bou

≫ 続きを読む

エイブル事業 2019/02/09エイブル
 |