佐賀県鹿島市の生涯学習センター「エイブル」は、
ホールの貸出し、設備レンタル、イベントなど随時開催している文化施設です。

床の間コーナー

ホーム > 新着情報 > 床の間コーナー > 「没後400年雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年 雲谷等顔展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー

「没後400年 雲谷等顔(うんこくとうがん)展」と瑠璃光寺を巡る見学バスツアー参加者募集 ! !

雲谷等顔は、天文16年(1547年)に現在の鹿島市能古見で生まれたといわれています。戦国大名毛利輝元に召し抱えられ、雪舟の正当な継承者として雲谷派を立ち上げた桃山画壇の巨匠です。雲谷等顔の作品を観に山口市を訪ねてみませんか。

 

【日 時】 2018年12月2日(日)

【集 合】 鹿島市周辺から参加される方は、エイブル前駐車場に7時50分集合 8時出発

      佐賀市周辺から参加される方は、佐賀新聞社前に8時50分集合 9時出発

【行 程】 鹿島 → 佐賀 → 瑠璃光寺(参拝・昼食)→ 山口県立美術館 → 佐賀 → 鹿島

※佐賀新聞社前には18時半、エイブルに19時半 帰着予定です。帰着時刻は前後する場合があります。

【参加費】 エイブル倶楽部会員 : 7,300円   一般 : 8,300円

※参加費には、保険料、昼食代、美術館入館料が含まれています。 現在、エイブル倶楽部会員でない方も入会していただくと1,000円引きになります。

詳しくは、エイブル事務局までお問い合わせください。

【申込方法】 エイブル2階 事務局に直接お越しいただくか、 0954-63-2138 までお電話ください。

【申込期間】 10月10日(水)~11月20日(火) ※定員(35人)になり次第、締め切らせていただきます。

 

★金子  剛(かねこ たかし)さんの作品解説

より深く作品を鑑賞できる、雲谷等顔についての解説を車中で開催します。

【演題】 「雲谷等顔について」

【講師】 金子 剛さん 

     日展会友、東光会常任審査員、佐賀県美術協会顧問、鹿島美術人協会顧問。

2006年の「佐賀県芸術文化賞」受賞をはじめとして東光展において数々の賞を獲得、2016年には地域文化功労者文部科学大臣表彰を受けた。

★見どころ①★ 山口県立美術館

「山口県の特色を発揮する郷土色豊かな美術館」「県民が参加する開かれた美術館」を基本方針に掲げ、昭和54年(1979年)に開館した。34年ぶりに史上最大規模の等顔回顧展を開催。水墨画の表現を極めた等顔の画業の全貌に迫る。

☆当日、美術館学芸員によるプチ ギャラリートークあり☆

★見どころ②★ 瑠璃光寺 五重塔

大内氏26代盛見が、兄の25代義弘の菩提を弔うため、五重塔の建立を計画。嘉吉2年(1442年)に完成したといわれている。全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つ。室町中期における最も秀でた建造物と評されている。